法人概要

 

沿革

沿革
  平成17年10月 公立の保育所として歴史のある≪三隅保育所≫≪岡見保育所≫≪井野保育所≫を、市町村合併と時期を同じくして、『社会福祉法人三隅チャイルド』を設立し運営開始。
  平成21年4月 三隅保育所定員変更(80名)
  平成25年4月 岡見保育所定員変更(40名)
  平成26年3月 平成25年度をもって、≪井野保育所≫閉所。
  平成30年4月 地域子育て支援拠点事業『子育て支援センターおひさま』運営開始。
  令和元年12月 三隅保育所増築工事(未満児保育室1室増築)
   
教育・保育方針
【理 念】
社会福祉法人三隅チャイルドの運営する保育所は、児童福祉法に基づき「保育を必要とする」子どもの保育を行う。保育にあたっては、子どもの人権や主体性を尊重し、子どもの最善の利益のため、家庭や地域の様々な社会資源との連携を図り、子どもの福祉を積極的に増進し、併せて子どもの保護者及び地域の子育て家庭に対する支援を行う。
 
社会福祉法人三隅チャイルドの運営する地域子育て支援拠点事業子育て支援センターおひさまは、児童福祉法に基づき、子育て家庭の交流の場の提供及び交流の促進、子育て等に関する相談、援助の実施、子育てに関する講習会の実施及び地域の子育て関連情報の提供を行うなど、関係諸機関と連携を図り、子育てをしているすべての家庭に対する子育て支援を行う。

なお、子どもの福祉を積極的に進めるために、職員は豊かな愛情をもって子どもに接し、子どもの処遇向上のため絶えず研修に心がけ、正しい知識と技術の向上に努めると共に、保護者支援や子育て支援のため、社会性と良識を磨き、職員間での共通理解や地域との協力体制を図る。

【基本方針】
子どもや保護者等に対して、わけへだてなく保育や支援を行い、人権を尊重し、プライバシーの保護を第一とする。
家庭からの意見、要望を真摯に受け止め、話し合い共通理解を得ながら、子どもの最善の利益をねがう保育のため努力する。 
  1. 子どもの健康と安全を基に、保護者との協力体制に努める。
  2. 情緒の安定した生活ができる環境を整え、子どもの健全な心身の発達を図る。
  3. 豊かな人間性をもった子どもの育成に努める。
  4. 保育に関する要望、意見、相談には、丁寧に対応し、相互理解を図る。
  5. 保育に関わる幸せを喜び、“おはよう”“こんにちは”“さようなら”の挨拶と“ありがとう”の感謝の気持ちを大切にする。
  6. P・D・S・A プロセスを大切にし、公正、明朗な運営と意欲の向上を図る。
         P=プラン   D=実践   S=評価・反省   A=アクション
 

アクセスマップ

アクセスマップ
 
[住  所]島根県浜田市三隅町向野田604番地
[交通機関]みすみ荘前バス停 徒歩約1分
 

▼お気軽にお問合わせください

▼お気軽にお問合わせください
 

社会福祉法人 三隅チャイルド
島根県浜田市三隅町向野田
604番地
TEL.0855-32-0044
FAX.0855-32-3158
──────────────

三隅保育所
岡見保育所

子育て支援センターおひさま

──────────────
※認可保育所

195609
<<社会福祉法人 三隅チャイルド>> 〒699-3212 島根県浜田市三隅町向野田604番地 TEL:0855-32-0044 FAX:0855-32-3158